自社工場による生産体制

DEVELOPMENT 自社工場による生産体制

自社工場を持っているからこそ、
皆様のお役に立てること

DEVELOPMENT 自社工場による生産体制

UTPは、研究、製造、販売、出荷、アフターフォローを一貫体制で行っています。この体制により、製品に対して万全のトレーサビリティが確保され、品質、安全性、安定性、効果の検証を常に行うことができます。

私たちは、皆様に安心して製品を使っていただくため、自社工場での製造にこだわっています。美容業界では自社工場を持つ企業は非常に珍しいですが、UTPはこの強みを活かし、徹底した品質管理と迅速な対応を実現しています。

自社工場を持つことで、新しい成分や処方の開発をスピーディーに行い、常に最高の製品を提供することが出来ます。UTPの製品は、私たちのこだわりと技術が詰まった結果です。これからも皆様の美と健康を支えるため、自社工場での製造にこだわり続けます。

研究

研究

UTPの研究室では、化粧品の処方(成分の組み合わせ)を数多く試作し、その中で最適なものを迅速に製造することができます。この迅速な対応が可能なのは、自社工場を持っているからこそです。この強みにより、私たちは市場のニーズに素早く応え、常に高品質な製品を提供し続けることができます。

充填

充填

充填とは、製造された化粧品の中身(バルク)を容器に詰める作業のことです。この工程は製品の品質を保つために非常に重要です。
充填工程では、熟練したスタッフがバルクの状態を細かく確認し、品質が基準を満たしているかをチェックしています。また、充填作業中に徹底した衛生管理を行っています。さらに、バルクを適量、均一に容器に詰めるための精密な作業も行っています。
これらの工程を通じて製品の品質維持に細心の注意を払い、高品質な化粧品を皆様にお届けしています。

調整

調整

弊社工場では、製造した化粧品に万が一不具合が見つかった際、迅速かつ的確に原因を追及し、改善する体制を整えています。特にUTPの強みは、この迅速な対応力と徹底した品質管理にあります。自社工場ならではのスピードと精度で、常に高品質な製品をお届けしています。

出荷

出荷

自社工場で製造した化粧品は、UTPの物流センターから直接出荷させていただいております。製造から出荷までを自社内で行うことで、万が一何か問題が起こったとしても即座に対応ができます。この一貫体制により、皆様に安心して製品をご使用いただくことが出来ます。

COMMITMENT 原材料へのこだわり

エビデンスのある原材料のみを使用

COMMITMENT 原材料へのこだわり

化粧品には効果と同じく安全性も求められます。UTPの取引先であるエステティックサロン、クリニックの方々に安心して化粧品を販売していただくために、効果と安全性の両方のエビデンスがある原材料を選定して製品化致します。

  • JPMA 一般財団法人 日本プラセンタ医学会
  • 一般財団法人 全国ヘルスケアサービス産業協会
  • ESTHETIQUE GRAND PRIX